Salonette

Mai Takano Official Site

Information

f:id:otome_classic:20180916145245j:plain

EVENT | 新講座

ムジカサローネ 第1回「モーツァルトサリエリ

2020年2月8日(土) 18:00-19:30 朝日カルチャーセンター新宿教室

クラシックにまつわる「人と人」の物語をひもとく、音楽サロンがスタート!

第1回はアマデウス(神に愛された者)・モーツァルトと、その敵対者として描かれてきた宮廷楽長サリエリ。しかし、史実のふたりには親密な交友関係があり、実際に共同執筆もしていました。プロフィールから比較するキャラクター分析や、当時のウィーン音楽事情をもとに、“『アマデウス』の真実”を探りに行きましょう。

www.asahiculture.jp

 

f:id:otome_classic:20200128190552j:plain

MAGAZINE | 連載

25ans CULTURE CLUB「ようこそカルチャーの花園へ」

25ans本誌にて好評連載中のカルチャーコラム、2年目突入です!

テーマはずばり、「闘うプリンセスに教えたい、私のおきにいり」。音楽やアートはもちろん、映画、舞台、書籍まで、毎回独自の視点でセレクトしています。

 

f:id:otome_classic:20200128190026j:plain

RADIO | 出演

TOKYO FM/ JFN『Memories&Discoveries』

女優・朝倉あきさんとの楽しいおしゃべりでお届けする「クラシック・プレイリスト」。次回は1/27(火)~31(金)、「モーツァルト VS サリエリ」がテーマ。毎朝5時台、JFN系列38の全国FM局でOA。

 

f:id:otome_classic:20200128190506p:plain

WEB | 連載

コニカミノルタ プラネタリウム"天空" 

「LIVE in the DARK」公演レポート

プラネタリウムが映し出す圧倒的にリアルな星空、良質な音楽、そして暗闇が共鳴する新しい音楽ライブエンターテインメント「LIVE in the DARK」の公演レポートを担当しています。次回は2/20(木), 21(金)の堂珍嘉邦さん。

  

f:id:otome_classic:20200128190614j:plain

EVENT | 企画協力

オーケストラ音楽朗読劇

『クラシカル・クロニクル op.1 マエストロ・アントニオ・サリエリ

出演:石川界人石谷春貴古川慎小野友樹瀬戸麻沙美 ほか

18世紀、ヴェネツィアから言葉も文化も違う帝都ウィーンへ───サリエリモーツァルトを中心に、激動の時代を生きた人々を描く音楽&演劇プロジェクトに協力しています。

classicalchronicle.com

 

f:id:otome_classic:20181228130112j:plain

MAGAZINE | インタビュー

SPA!「エッジな人々」木村拓哉

『グランメゾン東京』にあわせてお会いした3度目のインタビューでは、ご自身が撮る空のように穏やかな空気感で「リスペクト」や「気持ちの往来」について語ってくれた木村さん。言葉からあふれる強さと覚悟を、たくさんの方と分かち合えれば幸いです。

【掲載】SPA!にて、木村拓哉さん単独インタビュー! - Salonette

 

f:id:otome_classic:20200128190822j:plain

MAGAZINE | 出演

with「27歳のための社会学」特集

高野麻衣さんに聞く【闘うプリンセス学】「現代のプリンセスに必要なのは “自立した心”と“強い好奇心”」

メーガン妃の社会活動や、『アラジン』から振り返るディズニープリンセス史――いずれ1冊の本にしたい、気高き戦士たちのお話をさせていただきました。

変化の時代、私にできることはなにかと、考えつづける日々。妹たちに「半径3メートルから見識を広げていけば、いつか革命だって起こせる」 という信念を伝えられたことが嬉しいです。闘うことも、美しい生き方もどうか、あきらめないでほしい。今後もいろんな場所で、声を形にしたいと思っています。

【Life】ハリーとメーガン、あるいは最高の戦友たち - Salonette

 

f:id:otome_classic:20180425162354j:plain

MAGAZINE | 連載

Febri「コミックレコメンド」、最終回を迎えました。

一迅社のカルチャーマガジン「フェブリ」にて、注目のコミックをご紹介していたコラム連載が、誌面リニューアルにともない最終回を迎えました。2年半にわたる連載は、当ホームページにて再掲予定です。たくさんの応援をありがとうございました!

 

f:id:otome_classic:20200128190729j:plain

BOOK | 編集協力

『クラシック名曲全史』(ダイヤモンド社)

元・東京フィル 広報渉外部部長・松田亜有子さんの著書をお手伝いしました。ワールドツアーへも導いてくださった大先輩と描いた、名曲とその時代。ぜひご覧ください。

【Travel】ニューヨークで朝食を | 東京フィル100周年記念ワールドツアー - Salonette

クラシック名曲全史 ビジネスに効く世界の教養

クラシック名曲全史 ビジネスに効く世界の教養

 

 

BOOK | 編集協力

『マンガで楽しくわかるクラシック入門』(ナツメ社)

指揮者・川瀬賢太郎氏監修の本作で、企画・構成とマンガシナリオ、付属CDの選曲を担当しました。 

CD付き マンガで楽しくわかるクラシック入門

CD付き マンガで楽しくわかるクラシック入門

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2019/06/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 CD | 掲載

『ディズニー・ピースフル・ピアノ BEST』ライナーノーツ 

ディズニー・ピースフル・ピアノ BESTディズニー・ピースフル・ピアノ BEST

 

 

f:id:otome_classic:20200128181946j:plain

EVENT | 出演

ピアノ×トークイベント「サリエリムジカ」

2019年3月9日(土) 13:00 大丸心斎橋劇場
出演:林そよか(編曲・ピアノ)× 高野麻衣(お話)/水谷彰良(講演)
協力: ナクソス・ジャパン株式会社/後援: オーストリア大使館、オーストリア文化フォーラム

イベント「サリエリムジカ」を、素敵なレポートと写真まとめていただきました。ぜひご覧ください。

naxos.jp

 

CD |選曲・執筆
『クラシックの森』(ユニバーサルミュージック)  

「美しいものも、音楽も、もともと世界に溶けている」

小説や漫画など、本の隙間から聴こえてくるクラシック音楽を集めた、コンピレーションが完成しました。

クラシックの森

クラシックの森

 

 CD | 掲載
BANANA FISH オリジナルサウンドトラック』ライナーノーツ 

BANANA FISH Original Soundtrack

BANANA FISH Original Soundtrack

 

 

f:id:otome_classic:20180415152647j:plain

WEB | インタビュー

ローラン・ピック駐日フランス大使

ジャポニスム2018開催への意気込みを伺いました。

japonismes.org

 

f:id:otome_classic:20160803094727j:plain

WEB | 出演

「WEEKEND MUSEUM Vol.1 三菱一号館美術館東京ステーションギャラリー

三菱リアルエステートサービスのWEBマガジンにて、美術館探訪シリーズ第1回の主人公を担当しました。

www.mecyes.co.jp

 

f:id:otome_classic:20170117165852j:plain

CD |選曲・執筆

マリー・アントワネットの音楽会』(ワーナーミュージック・ジャパン 

「たくさんの愛の記憶があるから、私は世界を愛そうと思う。」

1789年、革命前夜のヴェルサイユ。もし、フランス王妃マリー・アントワネットがプチ・トリアノンで密やかな音楽会を開催するなら、どんな音楽を奏でるだろう?
ーーそんな“空想プレイリスト”を1枚のアルバムに。フィジカルならではの細部へのこだわりを、ぜひお手元でご確認ください。

【お知らせ】『マリー・アントワネットの音楽会』発売! - Salonette

 

 

f:id:otome_classic:20160502221633j:plain

BOOK | 著書

『マンガと音楽の甘い関係』(太田出版 

ガラスの仮面』の姫川亜弓は、どうしていつも“トロイメライ”を聴くのか?『ベルサイユのばら』のオスカルが好きなモーツァルトを、マリー・アントワネットが聴かないのはなぜ?『SLAM DUNK』の流川楓ウォークマンの中身はなに?――答えはすべてこの中に。

マンガと音楽をめぐる愛いっぱいのミステリーエッセイを刊行しました。勝田文さん、雲田はるこさん、水城せとなさん、ヤマシタトモコさんの豪華ロングインタビューも収録。 新しいマンガと音楽の楽しみを、ぜひお試しください。

マンガと音楽の甘い関係

マンガと音楽の甘い関係

  • 作者:高野 麻衣
  • 出版社/メーカー: 太田出版
  • 発売日: 2013/01/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)