Salonette

スキの情熱で世界を変える!――高野麻衣 公式ホームページ

【お知らせ】音食紀行「シャーロック・ホームズ生誕祭2018 ~ヴィクトリア朝英国を讃えて~」開催

f:id:otome_classic:20170713214408j:plain

来たる2018年1月6日(土)、シャーロック・ホームズの誕生日を祝して開催される

【音食紀行】シャーロック・ホームズ生誕祭2018 | eventon(イベントン)

に、ゲスト出演することになりました。

主催は『歴メシ!』で話題、世界の歴史料理をおいしく食べる「音食紀行」さん。

ヴィクトリア朝全盛期のロンドンの食文化・風俗から、シャーロック・ホームズの食卓—―ホームズやワトソンが何を食べ、どんな音楽を聴いて暮らしていたかを、麻布のすてきな一軒家で再現いたします。

 

会場は半立食形式のカジュアルな雰囲気ですが、お料理はもちろんフルコース。

【料理メニュー】

1.レンズ豆のサラダ    ~『赤毛連盟

2.ハールストン風 オニオンスープ    ~『マスグレーヴ家の儀式書』

3.グラタン風 ジャガイモ    ~『青い紅玉』

4.コールドビーフ    ~『ボヘミアの醜聞

5.ケジャリー    ~『四つの署名』(以上予定 ※12/6現在)

+19世紀英国風フレーバーウォーター

※別売でアルコールもお選びいただけます。

なんとすべて、コナン・ドイルの「正典」に登場したお料理ばかり!

f:id:otome_classic:20171207200252p:plain

ひとつのひとつのお料理がどんなエピソードに登場し、どのように再現されたかも、しっかり解説がございます。

そして私からは、

高野麻衣
「名探偵はヴァイオリンがお好き—―19世紀ロンドン音楽事情」
*朗読タイムあり
シャーロック・ホームズDVD鑑賞あり

ということで、これまで著書やコラム(下記参照)で書きためてきた「シャーロック・ホームズの音楽趣味」について、正典の記述やグラナダTVシリーズの音楽的シーンをご紹介しながら、オタ心たっぷりにお話いたします。

キーワードはもちろん「ヴァイオリン」、そしてわがヒロイン「元オペラ歌手 アイリーン・アドラー

f:id:otome_classic:20171207213222p:plain

entertainmentstation.jp

 

本イベントを記念して頒布される同人誌『シャーロック・ホームズの食卓』には、当日の再現レシピのほか、音楽歴史コラムも収録。

また、会場にはユニオン・ジャックを掲げ、シャーロック・ホームズ及び19世紀英国にちなんだ音楽も満載でお届けする予定です。

シャーロキアンのみなさまや「SHERLOCK」ファン、「憂国のモリアーティ」ファンなどはもちろん、「不思議の国のアリス」や「小公女セーラ」が生まれ、オスカー・ワイルドやラファエル前派が活躍した19世紀ロンドンを愛するすべてのみなさまと、いとしい女王陛下の時代を讃えたいと夢見ております。

お得なペア割もございますので、ぜひお仲間を誘ってご参加ください。

 

【音食紀行】シャーロック・ホームズ生誕祭2018 | eventon(イベントン)

【日時】2018年1月6日(土)
12:30  開場
13:00  開宴
16:00  終宴

【会場】
Azabu House One
港区元麻布3-13-4
03-6338-0087

【会費】
1ドリンク(フレーバーウォーター)+5プレート
6000円 一般(ペア割*  5,500円)
6800円 一般+同人誌付(同 6,300円)
    *二人以上でご参加の場合、各500円割引。下記ページのコメント欄にて、ご連絡ください。クレジットカード払いの場合、現地会場にてキャッシュバックします。

【定員】50名(半立食形式)

【備考】

 ・当日会場でレシピ集、同人誌等を販売予定です。
・会場は靴を脱いで二階に上がっていただきます。
・会場で料理を作る関係上、多少待ち時間ができてしまう可能性がございますのでご了承ください。

【お申込・お問合せ】

https://eventon.jp/9794

onshokukiko.com

 

➢ロシア好きのあなたにはコチラ(1/20)!

こちらも音食紀行による「ロシア菓子と紅茶付」です。ピアノ生演奏や映画紹介も♪

www.salonette.net

 

歴メシ!  世界の歴史料理をおいしく食べる

歴メシ! 世界の歴史料理をおいしく食べる

 
Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 [DVD]

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 [DVD]