Salonette

スキの情熱で世界を変える!――高野麻衣 公式ホームページ

【お知らせ】高野麻衣 × 霧とリボン ホームズ・オマージュ共同企画展《菫色連盟》開催!

f:id:otome_classic:20170710223854j:plain

7月、東京・吉祥寺の霧とリボンにて、コナン・ドイルシャーロック・ホームズ」の展覧会を共催いたします。

霧とリボン 【TOP】高野麻衣 × 霧とリボン ホームズ・オマージュ共同企画展 《The Mauve-Headed League~菫色連盟》

 

初登場から130年、映画やドラマ、小説など様々に再解釈されてきたホームズの魅惑的な世界。本企画展では、イラスト、オブジェ、カリグラフィ、洋菓子、アクセサリー、服飾小物など多彩な技法で、名シリーズにオマージュを捧げます。

また、菫色の何かを身につけてご来場下さった皆様には「菫色連盟潜入証明書」を進呈するという、ときめきしかない仕様。

 私、高野麻衣は今回も、展覧会やイベントのリード文のほか、《菫色連盟》によせたアイリーンの手記を執筆させていただきました。

霧とリボン 【Essay】高野麻衣「アイリーン・アドラー断章」 

 

今回モチーフとなった"The woman"こと、アイリーン・アドラー(右)。

f:id:otome_classic:20170715194939j:plain

「おやすみなさい、シャーロック・ホームズさん」

男装して名探偵に接近し、こんな一言を投げ返るハンサムな彼女(元オペラ歌手)と、ヴァイオリンを愛するホームズの「音楽考察」は、私のライフワークの一つ。展覧会に合わせて、今月はラジオでも、「音楽とアイリーン」について熱く語らせていただきました。

高野は16日(日)の初日と最終日には、終日在廊予定。この機会に、大好きな彼女についてより深めていきたい所存です。

高野麻衣 × 霧とリボン

ホームズ・オマージュ共同企画展

《The Mauve-Headed League》

2017年7月16日(日)〜7月22日(土)

13:30〜19:30 *最終日のみ〜18:00

 

f:id:otome_classic:20170715195117j:plain

 つづいて7/30の「ミスター・キタハラ、菫色連盟へ行く」は、ミステリー仕立てのトークイベント。シャーロキアンの星・北原尚彦先生とアイリーンに扮した私が、さまざまなエピソードや音楽を題材に、ホームズ愛に満ちたトークを繰り広げるという趣向です。

高野が北原先生の著書『ジョン、全裸連盟へ行く』の朗読を披露するほか、メリリル様によるお菓子や、待望のリヴァイヴァルを遂げたオリジナル紅茶「モリアーティ・ロンドン」、アヘン代わり(?)のアブサン・ファウンテンも登場予定。

もちろんこちらでも、菫色の何かを身につけてご来場下さった皆様には「菫色連盟潜入証明書」を進呈いたします。

愛いっぱいでちょっぴりアブない「菫色連盟」のサロンへ、ぜひお出ましください。

 

じつはリードに書き入れた「北原案件」とは、私とノールさんがお気に入りのハッシュタグのこと。

*北原案件:シャーロック・ホームズおよびそのモチーフを用いた事象を幅広く調査する北原先生のため、おもにTwitter上で暗躍するシャーロキアンたちのネットワークによる符号。#北原さん案件、最近では #案件 だけで利用されることも。

これを真似て、聡明なる捜査員のみなさまの「菫色連盟案件」も盛り上がっています。その美しさ、愛らしさ――菫色という色彩に、こんなに魅了されることになるとは、数年前の私には考えも及びませんでした。

ホームズの言葉に、こんなものがあります。

「神が存在しているという最高の保証は、この花にこそ見られるのです。美しいものを我々に与えられるのは神。したがって我らは、花に希望を託して生きているのです。」

少女時代にこの言葉を読んだとき、私はホームズを心から愛していると思いました。当日はこの愛を、たくさんの方と分かち合えれば幸いです。

夏の一日、菫色に染まるホームズの世界をぜひご堪能下さい。

北原尚彦 × 高野麻衣

トークイベント「ミスター・キタハラ、菫色連盟へ行く」

2017年7月30日(日)※残席僅か

http://kiritoribbon.blog23.fc2.com/blog-entry-163.html

 

f:id:otome_classic:20170715200707j:plain

☆TOP - 霧とリボン〜愛書家のための小間物ブランド

 

おやすみなさい、ホームズさん 上  (アイリーン・アドラーの冒険) (創元推理文庫)

おやすみなさい、ホームズさん 上 (アイリーン・アドラーの冒険) (創元推理文庫)