読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Salonette

スキの情熱で世界を変える!――高野麻衣 公式ホームページ

スキの情熱で世界を変える! —— 高野麻衣オフィシャルサイト

【連載】きょうの姫キャラ 第12回 「DREAM IS ALIVE」

年頭にこの連載をはじめようと決めたとき、書きたいと思ったのは木村拓哉のことだった。 もちろん以前の新聞連載のように、自由なテーマで月1回、1000字程度の文章だけで表現する訓練をつづけたいという目的があった。 いまの自分に発表する媒体がないためお…

【連載】きょうの姫キャラ 第9回 「マハゴニー市の興亡」

クルト・ヴァイル「マハゴニー市の興亡」へ。 ワーグナー的「救済」と「セカイ系」を断固拒否する傑作! ヒロインであるジェニーが主人公ジミーを見離し、「死んだら終わりよ」と絶唱したときの爽快感! ああ、こういうのが観たかった! 歌う彼女を取り巻い…

【連載】きょうの姫キャラ 第8回 「真理は、時の娘」

夏の終わりの英国気分、最高潮である。 恒例のHIT LISTでは、『ゲーム・オブ・スローンズ』に端を発した2016年上半期の英国熱を綴った。 「ドラマもオペラもオリンピックも、歴史ロマンに満ちている」と、わたしは本気で思っている。現実の世界には信じられ…

【連載】きょうの姫キャラ 第7回 「ポールとポーリーン」

東京・上野でスタートした「HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」展へ。 英国人デザイナー、サー・ポール・スミスの偉業を網羅する――というよりは、「ポール・スミスができるまで」といった趣のユニークな展覧会だ。 入場した瞬間に息をのむ一面の「アートウォー…

【連載】きょうの姫キャラ 第6回 「別離」

真田丸 第25回「別離」。 息子を喪った茶々の嗚咽という、幕切れ。ここ数週、三谷幸喜が描く敗者の美、滅びの予感といったものにえぐられ続けている。 もうひとつが、好敵手同士の絆。 茶々が感情を解放できたのが、唯一、おなじ男を分かちあう正室・寧の腕…

【連載】きょうの姫キャラ 第4回 「ときめきクラシック」

調布での「ときめきクラシック講座」が最終回を迎えた。 エンドロールとともに流したバート・バカラックを聴きながら、「先生、また調布へきてね」と言われて涙。感謝しかなかった。 なぜ私は「ときめく」のか。 古代から連面と続く音楽史のなかでやむことな…

【連載】きょうの姫キャラ 第2回 「KING OF PRISM」

わたしはやっぱり「世界は輝いている、生きるってすばらしいということを、分かち合う」作品や人や思いを応援したい。 「プリズムショー(≒音楽)って、生きるってすばらしいって、たくさんのひとに伝えたいんです!」 スタァを夢見る主人公シンくんのセリフ…

【連載】きょうの姫キャラ 第1回 「ミッキーはブレない」

Photo:田里弐裸衣 2016年の初観劇は、星組「Love & Dream」。 100年の歴史を誇る宝塚の「愛」とディズニーの「夢」のコラボで、第1部がディズニーソング・レビューだったのだが、『白雪姫』や『シンデレラ』などクラシックス中心かと思いきや、『リトル・…

©2007-2017 Salonette All rights reserved.