Salonette

スキの情熱で世界を変える!――高野麻衣 公式ホームページ

掲載

【Music】乙女のラ・フォル・ジュルネ案内2017 [前編]

本日28日、新潟とびわ湖を皮切りに「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017」が開幕する。 1995年、フランス・ブルターニュの都市ナントで生まれたクラシック・フェスも、日本上陸から早いもので13年目。ナントの姉妹都市、そして私の故郷である新潟での開…

【掲載情報】SPA!にて、木村拓哉さん単独インタビュー!

はじめてのSMAPインタビューから3年。 本日発売のSPA!にて、木村拓哉さんの単独インタビューを担当いたしました。 nikkan-spa.jp 4月29日公開の映画『無限の住人』で、20年以上第一線を走り続ける自身の鏡写しのような「不死身の男・万次」を演じた木村拓哉…

【連載】M NEWS CLASSIC 第4回「華麗なる一族――おんな大公テレジアはハイドンがお好き!」

三重県総合文化センターの情報誌「M NEWS(エムニュース)」の連載コラム。 音楽がどんな経緯で生まれたのか。 どんな時代、どんな人に愛されたのか――そんな「ミュージックシーン」を切り口に音楽にアプローチしています。 第4回のテーマはなんと、好評をい…

【Music】LAST NIGHT AT A THEATRE -昨夜、とある劇場で- [完全版]

夜の劇場、それはナイトスポットの中でも、特に憧れる場所のひとつ。 というわけで、「夜のときめき」を特集した紙版『花園magazine』Vol.9 2016 秋冬号に、コラム「LAST NIGHT AT A THEATRE -昨夜、とある劇場で-」を寄稿させていただいた。 【お知らせ】紙…

【掲載情報】「池田理代子 デビュー50周年記念展」オフィシャルブックにて、「池田作品×音楽」エッセイ

3月8日の国際女性デーにスタートした「池田理代子 デビュー50周年記念展 -ベルばらとともに-」。圧巻の原画の数々、もうご覧になりましたか? 日本橋を皮切りに全国巡回するこの展覧会のオフィシャルブックに、光栄にも「池田作品×音楽」エッセイを寄稿させ…

【掲載情報】『Love Ballerina』にて浅川紫織 × ジョージ朝倉対談

ローザンヌ国際バレエコンクールが閉幕。春はもうすぐ、という気持ちにさせられる年中行事です。 昨年末にはバレエと、それに憧れる女子文化への愛がたっぷりつまった、夢みたいなスタイルブック『Love Ballerina』が登場。発売直後から話題となりました。 …

【Music】もうひとつの回想録(メモワール)| 『マリー・アントワネットの音楽会』

CD『マリー・アントワネットの音楽会』発売から3日。 1789年、革命前夜。34歳の王妃が人生を振り返り、薔薇の茂みに囲まれた別邸プチ・トリアノンで打ち明け話をする。彼女は、どんな音楽を選ぶだろうか――そんな「空想のプレイリスト」から出発したコンピレ…

【Life】 365日のキス

あけましておめでとうございます。 昨年中は変わらぬご愛顧をいただき、ありがとうございました。 2016年下半期は「ヴェルサイユ宮殿《監修》マリー・アントワネット展」のブームを追い風に、音楽サロンでのトークや少女向け読み物の取材・執筆などがつづき…

【連載】M NEWS CLASSIC 第3回「それは私の恋人――マリー・アントワネットの作曲活動」

三重県総合文化センターの情報誌「M NEWS(エムニュース)」の連載コラム。 音楽がどんな経緯で生まれたのか。 どんな時代、どんな人に愛されたのか――そんな「ミュージックシーン」を切り口に音楽にアプローチしています。 第3回の主人公は、やっぱりこの人…

【掲載情報】ACT4連載「ルネ・マルタンの音楽日記」にて、音楽とダンスの絆

まもなく12月。アドベント(待降節)の第一主日を迎え、来たるクリスマスと新年が楽しみな季節です。 11/25に発売された『ACT4』75号では、ルネ・マルタンが日本の雑誌ではじめて、ラ・フォル・ジュルネ2017のテーマを詳細解説。クラシック音楽とダンスが、…

【掲載情報】ACT4連載「ルネ・マルタンの音楽日記」にて、英国JAZZ入門!

9/25に発売された『ACT4』74号の特集は、没後400年で盛り上がるウィリアム・シェイクスピア。 謎に満ちた世紀の劇作家の生涯を、現地・英国の美しい風景とともに辿ります。 そんな特集を意識したわけではないのですが、ルネ・マルタンの「今月のCD」は、英国…

【連載】MNEWS CLASSIC 第2回「外交官ヘンデル、あるいは英国王室PR作戦!」

三重県総合文化センターの情報誌「M NEWS(エムニュース)」でスタートした連載コラム。 音楽がどんな経緯で生まれたのか。どんな時代、どんな人に愛されたのか――そんな「ミュージックシーン」を切り口に音楽にアプローチします。 第2回は、英国気分高まるま…

【掲載情報】25ans 9月号にて、METライブビューイングほか「ときめきカルチャーtips」を紹介!

7/28発売の25ans 9月号「ときめき買いリスト」特集にて、いま“心からときめくカルチャー”について語らせていただきました。 25ans |ハースト婦人画報社 「ときめき買いリスト」は、ファッション、美容、カルチャーを横断する、巻頭特集。 “トレンドも大事だ…

【掲載情報】SPA!にて、KinKi Kids 20周年インタビュー!

本日発売のSPA!にて、KinKi Kidsのおふたりへのインタビューを担当いたしました。 nikkan-spa.jp 7月20日に、デビュー20周年イヤーの第1弾シングル『薔薇と太陽』がリリースされるKinKi Kids。 今年再集結したTHE YELLOW MONKEYの吉井和哉さんが書き下ろした…

【新連載】MNEWS CLASSIC 第1回「ねえ、ママ、聞いて!――キラキラ星変奏曲と恋の秘密」

三重県総合文化センターの情報誌「MNEWS(エムニュース)」にて、クラシック音楽についてのコラム連載がスタートしました。 テーマは「顔が見える」音楽秘話。 音楽がどんな経緯で生まれたのか。どんな時代、どんな人に愛されたのか。 たとえば私たちが高校…

【出演】SPICEにて、「Ballet Princess」&萩尾望都を語る

イープラス運営の情報メディア「SPICE」にて、3月末に行われたバレエ公演『Ballet Prinsess~バレエの世界のお姫様たち~』を振り返る記事を掲載していただきました。 鼎談させていただいたのは、実際に劇場でもご一緒したバレエ評論家の高橋森彦さん、宮本…

【掲載情報】「フィガロジャポン」8月号にて、音が聞こえる“音楽的”漫画をご紹介!

あすは夏至。 エメラルドの浜辺も美しい夏休みがテーマの「フィガロジャポン」8月号に、「“音楽的”漫画を聴く」というコラムを寄稿いたしました。 漫画は、読み進めている内は思考するところは働いていなくて、じゃあ何が働いているんだっていったら、音楽を…

【出演・掲載情報】ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016 - 東京編

3日からいよいよ、東京国際フォーラムで12回目のラ・フォル・ジュルネ・ジャポンがスタート! 私はルネ・マルタンの音楽コラムを連載している雑誌「ACT4」や公式サイト「私のタイムテーブル」にて、今年もオススメ公演をご紹介しています。 まだまだ購入可…

【出演・掲載情報】ラ・フォル・ジュルネ2016開幕!- 新潟編

新潟にて、ラ・フォル・ジュルネ2016がスタートしました! 新潟はフォル・ジュルネの故郷フランス、ナントの姉妹都市。今年が7回目の開催で、28のオープニング、そして29、30の3日間行われます。 私は今年も公式ガイドにて、コラム「新潟が発信する、私た…

【掲載情報】エンタメステーションにて、女優・小橋めぐみ×「METライブビューイング」インタビュー!

Photo: Nirai Tasato 続々、更新です! ソニー・ミュージックエンターテインメント運営の情報サイト「エンタメステーション 」にて、「METライブビューイング」ファン代表女優・小橋めぐみインタビュー「映画館で、オペラに溺れて、恋をして」を企画、構成、…

【掲載情報】エンタメステーションにて、シャーロック・ホームズの「音」世界を特集

ソニー・ミュージックエンターテインメント運営の情報サイト「エンタメステーション 」にて、「シャーロック・ホームズの「音」世界」の特集を企画、構成、執筆しました。 「この春話題作がつづいたホームズもの、シャーロッキアン的に音楽や声もこだわりぬ…

【掲載情報】エンタメステーションにて、浦沢直樹の「マンガと音楽の熱い関係」をレポート!

Photo: Yuki Kuroyanagi ソニー・ミュージックエンタテインメント運営の情報サイト「エンタメステーション 」にて、マンガ家・浦沢直樹さんがイベントで披露した「マンガと音楽の熱い関係」をレポートをさせていただきました。 entertainmentstation.jp 浦沢…

【掲載情報】エンタメステーションにて、上坂すみれ×「魔女の秘密展」独占インタビュー!

ソニー・ミュージックエンタテインメント運営の情報サイト「エンタメステーション 」にて、人気声優で歌手の上坂すみれさんに独占取材させていただきました。 entertainmentstation.jp 上智大学のOGとして、以前から親近感を持っていた上坂すみれさん。 その…

【掲載情報】東京フィル定期公演プログラムにて、佐渡裕 ×「タルカス」登場の3月定期をご紹介!

先週末、チョン・ミョンフン指揮による最高のモーツァルトのピアノ協奏曲第27番、そしてマーラーの交響曲第5番を披露した東京フィルハーモニー交響楽団。 原稿明けのうららかな午後、松濤の街を散歩しながら向かったオーチャードホールで、モーツァルトの最…

【掲載情報】エンタメステーション『昭和元禄落語心中』特集、大好評御礼!

この2月、ソニー・ミュージックエンタテインメント運営の情報サイト「エンタメステーション 」にて、立体特集「昭和元禄落語心中」を展開させていただきました。 テーマはもちろん、「マンガと音楽の関係」。 落語という文化、そして噺家たちの素顔と業を愛…

【掲載情報】ACT4連載「ルネ・マルタンの音楽日記」にて、「自然」の意味とエレガンスを学ぶ

1/25に発売された『ACT4』70号での話題は、まもなく開幕するナントのラ・フォル・ジュルネ。 テーマはもちろん、日本とおなじ「ラ・ナチュール/自然」。ヴィヴァルディからマックス・リヒターまでの欧米のクラシックはもちろん、フランスでも大人気の武満徹…

【掲載情報】エンタメステーションにて『昭和元禄落語心中』大特集! 雲田はるこインタビューも

ソニー・ミュージックエンタテインメント運営の情報サイト「エンタメステーション 」にて、25日から立体特集「昭和元禄落語心中」を展開中です! テーマはもちろん、「マンガと音楽の関係」。 落語という文化、そして噺家たちの素顔と業を愛情たっぷりに描く…

【Life】HIT LIST of 2015 Winter 「されどエンタメの日々!」

大晦日の午後、ゆったりとすてきな1年を振り返る―― 一年間の感謝をこめて、恒例のHIT LISTをご紹介いたします。 ●WORKS 2015年は、この数年で広げた自分の仕事を見つめなおし、なにがほんとうに大切なのかを学ぶ「成長」の年になりました。 OTTAVAや東京フ…

【掲載情報】モーストリー・クラシック 2月号にて、映画『ロイヤル・コンセルト・ヘボウ~オーケストラがやって来る』をご紹介!

音楽雑誌「モーストリー・クラシック」2月号の特集は、クラシックと映画音楽。 この特集のなかに、1月公開のドキュメンタリー映画『ロイヤル・コンセルト・ヘボウ~オーケストラがやって来る』に登場した、ケルステン・マッコール(首席フルート奏者)&グ…

【掲載情報】intoxicateにて、映画『ロイヤル・コンセルト・ヘボウ~オーケストラがやって来る』出演の楽団員たちをインタビュー!

現在タワレコで配布中のフリーマガジン「intoxicate」 12月号にて、11月に来日したロイヤル・コンセルトヘボウ管(RCO)のケルステン・マッコール(首席フルート奏者)&グスターボ・ヌニェス・ロドリゲス(首席ファゴット奏者)へのWインタビューを掲載して…

【掲載情報】ACT4連載「ルネ・マルタンの音楽日記」にて、LFJ2016テーマ「自然/ナチュール」を解説!

11/25に発売された『ACT4』69号での話題は、いよいよ詳細が明かされたラ・フォル・ジュルネ2016。カリスマ音楽プロデューサー、ルネ・マルタンが「自然/ナチュール」という普遍的なテーマを思いついた経緯を語ります。 私たち人間は太古の昔から、四季の変…

【掲載情報】花園magazine Vol.7にて、「私たちのロールモデル」をご紹介

11月23日に開催された第21回文学フリマ東京にて、紙版『花園magazine』Vol.7 2015秋冬号が発売されました。 「ガーリーと大人は、けっして相反するものではない」という思いのもと、大人への憧れ、大人になることの楽しさ、そして「大人って何?」ということ…

【掲載情報】25ans 12月号「お嬢さんの時代」特集にて『坂道のアポロン』などを紹介!

10/28発売の25ans 12月号「『お嬢さん』の時代」特集にて、お嬢さんの登場する少女小説クラシックスとマンガ『坂道のアポロン』を紹介させていただきました。 35年前からお嬢さんたちに注目し続けてきた25ansが今、改めて理想とする女性像は、進化した”NEWお…

【掲載情報】エンタメステーションにて『黄金のアデーレ』『FOUJITA』他、映画祭の日々をレポート!

10月22日から10日間にわたって、六本木ヒルズ他で開催された第28回東京国際映画祭が閉幕しました。 ソニー・ミュージックエンタテインメントのポータルメディア「エンタメステーション 」では、映画評論家ではない“フツーの女子”による「TIFFリポーターズ」…

【掲載情報】エンタメステーションにて、東京国際映画祭リポーターチーム結成!

10月22日より六本木ヒルズにて開催中の、第28回東京国際映画祭(TIFF2015)。 ソニー・ミュージック・エンタテインメントのポータルメディア「エンタメステーション 」では、映画評論家ではない“フツーの女子”による「TIFFリポーターズ」を結成し、連日レポ…

【掲載情報】東京フィル定期公演プログラムにて、井上道義&森麻季との2016年開幕をご紹介!

©Tokyo Philharmonic Orchestra 昨夜、10月の定期演奏会がスタートした東京フィルハーモニー交響楽団。 ミハイル・プレトニョフの輝かしい美音を堪能できるリムスキー=コルサコフのオペラ『不死身のカッシェイ』で、そういえばはじめて東京フィルを意識して…

【掲載情報】25ans 11月号「これがエレ女の美容道!」にてプリンセス対談

9/28発売の25ans 11月号「これがエレ女の美容道!」にて、王室ジャーナリストのにしぐち瑞穂さんとのプリンセス対談を対談を掲載していただきました! 今年で35周年を迎えた25ans美容の総まとめとして、今月は真正面から「エレ女の美容道」に向き合います!3…

【掲載情報】ACT4連載「ルネ・マルタンの音楽日記」にて、モディリアーニ弦楽四重奏団と再会

9/25に発売された『ACT4』68号での話題は、35回目を迎えた夏の音楽祭ラ・ロック・ダンテロン国際ピアノ・フェスティバルと、この9月にロシアでスタートした新しいラ・フォル・ジュルネ! 世界中にどんどん広がっていくラ・フォル・ジュルネの輪とルネ・マル…

【掲載情報】赤石路代『暁のARIA』文庫版に、エッセイ「音楽に愛された、女優の一生」

発売中の小学館コミック文庫『暁のARIA』最終第7巻にて、巻末エッセイ「音楽に愛された、女優の一生」を掲載していただきました。 2013年に『マンガと音楽の甘い関係』を上梓して以来、「マンガ好きの音楽ジャーナリスト」あるいは「音楽にこだわるマンガ読…

【掲載情報】映画「バレエボーイズ」プログラムにて、応援コメント!

現在公開中の映画『バレエボーイズ』のチラシとプログラムにて、コメントを掲載していただきました。 15歳。一生忘れないと語った、更衣室の友情。でも夢を追いはじめたとき、その関係は変化していく――。チーム男子の輝きはもちろん、葛藤と別れが胸に響くド…

【掲載情報】ACT4連載「ルネ・マルタンの音楽日記」にて、「声」の音楽祭とフィリップ・グラス

7/25に発売された『ACT4』67号での話題は、マルタン・プロデュースの新しい音楽祭とふたりのピアニスト。 まず「夏のはじまりは、新しい挑戦から」ということで、5月末、ナントと同じペイ・ド・ラ・ロワール地方の都市サン・フロラン・ル・ヴェイルでスター…

【掲載情報】東京フィル定期公演プログラムにて、バッティストーニ&反田恭平&大植英次を紹介!

先週末より、7月の定期演奏会がスタートした東京フィルハーモニー交響楽団。 12日には、夏の午後にぴったりの瑞々しいモーツァルト、そして迫力のチャイコフスキー交響曲第5番で奮い立たせてくれました。「これほどの情熱がこめられていたとは!」と揺さぶ…

【掲載情報】『のだめカンタービレ~ネイルカンタービレ』DVD-BOXにて、「クラシック音楽×キャラクター」コラム

本日発売の『のだめカンタービレ~ネイルカンタービレ』DVD-BOX1/ BOX2のブックレットにて、コラム「『のだめカンタービレ~ネイルカンタービレ』を彩る音楽」を掲載していただきました。 完成品を送っていただき感動したのですが、DVD-BOXはマカロンカラー…

【掲載情報】東京フィル定期公演プログラムにて、「音楽で分かちあう、親密な感情」

まもなく夏至。 東京フィルハーモニー交響楽団7月の定期演奏会は、馥郁たるヨーロッパの香りがただよう、初夏にぴったりなプログラム! ――ということで、定期公演プログラム5月号および公式サイトにて、聴きどころコラム「音楽で分かちあう、親密(インテ…

【掲載情報】ACT4連載「ルネ・マルタンの音楽日記」で、 南仏へMUSIQUE ✈ VOYAGE!

2周年を迎えた連載「ルネ・マルタンの音楽日記」。 『ぶらあぼ』時代から数えると丸9年。フランスや世界中で活躍している音楽プロデューサー、ルネ・マルタンの“世界唯一の担当編集者”として、彼の近況やお気に入りCDをご紹介しています。 5/25に発売され…

【掲載情報】東京フィル 定期公演プログラムにて、「音楽」として味わうオペラ!

いよいよ今週末より、東京フィルハーモニー交響楽団5月の定期演奏会がスタート。 17日(日)にBunkamuraオーチャードホールで幕を開けるオペラ『トゥーランドット』(演奏会形式)を指揮するのは、この春、首席客演指揮者に就任したアンドレア・バッティス…

【掲載情報】タワーレコ―ド「intoxicate」 4月号にて、小沼純一×高野麻衣「のだめ」トーク!

(C)二ノ宮知子/講談社 (C)2014 Group8 & SPO All Rights Reserved タワーレコ―ドのフリーマガジン「intoxicate」 4月号にて、音楽・文芸評論家 小沼純一先生との対談を掲載していただきました。 お題は韓国でTVドラマ化された名作『のだめカンタービレ』…

【連載】第5回「ラ・フォル・ジュルネがお好き?」 | 高野麻衣の劇場日記

四月の雪が降った水曜日。アップされたBe Quiet TVの連載「高野麻衣の劇場日記」第5回は、いよいよ目前に迫ったクラシック・フェス、ラ・フォル・ジュルネのご紹介です。 2月のナントの動画もたっぷり。実際の音楽とともに、世界で一番エレガントな“熱狂”…

【Music】スペイン内戦とプレツィオジッラ | 新国立劇場『運命の力』

] 新国立劇場『運命の力』初日を鑑賞(4/2)。 チケットぴあとYahoo!ニュースにて、公演評を掲載していただいた。 <a href="http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201504030006&afid=700&a…

【掲載情報】CDジャーナル 4月号 他にて、「紳士淑女のための恋物語(イストワール・ダムール)」

発売中の『CDジャーナル』4月号(音楽出版社)にて、今年のラ・フォル・ジュルネのポイントと、高野麻衣流プラン「紳士淑女のための恋物語(イストワール・ダムール)」をご紹介させていただきました。 プログレロック好きの恋人のためにベルク&シェーンベ…

©2007-2017 Salonette All rights reserved.