Salonette

スキの情熱で世界を変える!――高野麻衣 公式ホームページ

スキの情熱で世界を変える! —— 高野麻衣オフィシャルサイト

誰もがすなる日記


9月から「日記」をつけはじめてひと月。
毎日粛々と、とまではいかないが、まあ、なんとかなるものだ。
 
たぶんブログが、仕事ではじめたものだったからなのだろう。
「ブログを毎日書く」というと大変なことのようにおもえていたが、ものは考えよう。
日記ならば、大学を出るまでは十年近く毎日キーボードで打ちこんでいて、それは第三者に読んでもらうことも意識して書いていたものだったので、それと同じことしているとおもえば、できないはずがなかったのである。

高校時代、音大進学をあきらめたときのことを思い出す。
歌もピアノも日々の練習が大きらいで、これはプレイヤーとしては致命的で、それでもわたしは音楽のことを愛していた。
呼吸をするように日々つづけられることをして、音楽のそばにいられないかと考えたとき、わたしには言葉があった。
 
内容はともかく、毎日なにかしら書くという習慣がよみがえったことに、思いのほか満足している。
雑事に追われ調子が狂いそうになっても、
「きちんと帰って日記を書いて眠ろう」
とおもうと、自分をとりもどせる。

日記、つづけようとおもう。

 

土左日記 (岩波文庫)

土左日記 (岩波文庫)

 

 

 
©2007-2017 Salonette All rights reserved.