Salonette

スキの情熱で世界を変える!――高野麻衣 公式ホームページ

トゥルーリリィ

12月4日に発売されたJILL STUARTのアロマキャンドル「true lily」のテスターを、高野チーフ(妹 ※リーダーから昇進)が持ち帰った。

「たぶんね、まいがすきな香り」

言うとおりだった。
摘みたてのように新鮮でイノセント、でも甘やかな香り。
リリーにべルガモット、オレンジ、ジャスミンローズマリーゼラニウム――成分はガーデニア系である。
上品でさわやかな香りが部屋いっぱいに広がり、幸せでたまらない。
 
 
JILL STUARTのフレグランスラインは、JILL by JILL STUARTに切り替わってからそのへんのドラッグストアで防犯ワイヤーにつながっているようないわゆる「ブランド香水」の香りが主流になってしまい、しばらく離れてしまっていた。
バス&ボディラインは妹の店からリピート購入するので愛用していることになるが、アロマ関係でこれほど気に入ったのはほんとうにひさしぶり。
昔のJILLが好きで、いまは離れてしまったというひとがいたら絶対試してほしい。

キャンドル自体が大きく(250g)て5000円するのでちょっとした、というアイテムではないが、わたしはもう毎日でも使いたいからジャストサイズ。
true lily、香水にもならないだろうか。
以前のlilyを復活させてくれればいいのだけれど。
 
 
http://www.jillstuart-beauty.com/