読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Salonette

スキの情熱で世界を変える!――高野麻衣 公式ホームページ

スキの情熱で世界を変える! —— 高野麻衣オフィシャルサイト

What are you doing?

f:id:otome_classic:20150705193617j:plain 
 
突然、ツイッターのアカウントを取得。

まったくの思いつき。衝動です。
龍馬伝観てたらつい、みたいな。そんなところです。
 
 
仕事(執筆)がたて込むのはありがたいことですが、同時にブログにじっくり向き合うのは、とても難しい。
「更新」を優先してひと月過ぎた頃に、

「こんなのはオトクラじゃない」

と呆然としました。
やはりわたしは、推敲した文章が好きです。
オトクラを読んでためになった、考えさせられた、と言ってもらえることがなによりも嬉しいし、そのために書きつづけているのです。

それでも、思いは日々「更新」されていく。
すばらしい出会い、オトクラならではの話題、そして、心の深いところに突き刺さるような作品を読んだときの「わたしも書きたい」という渇望。
書きたくて、でもきちんと書く時間がないということがストレスですらありました。

「更新」が「インターネットで書く」ことの要であることも、すでに身にしみています。
毎日、数百人のひとのアクセスを見るにつけ、申し訳なくもなる。
そこで、冒頭に戻ります。
  
 
ブログすら管理しきれていないのに、と敬遠してきたツイッターですが、まずはやってからやめればいい。
迷うなら進めばよい、なんて、龍馬も武市先輩も言ってないですが。
ただ幕末が、時代がそうさせるんじゃ!!!

 

・・・そんなところです。

 

 

 

▽この結果、2010年3月以降の約2年間はtwitterがメイン 媒体となりましたので、時系列のtwilogで補足させていただきます。

twilog http://twilog.org/_maitakano

(2014年3月1日加筆)

©2007-2017 Salonette All rights reserved.