Salonette

スキの情熱で世界を変える!――高野麻衣 公式ホームページ

【Movie】才能こそ色気|『パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』

 f:id:otome_classic:20120911165650j:plain

超絶技巧ヴァイオリニスト、デイヴィット・ギャレットの初主演映画。

ヴァイオリンの音ひとつで人びとを篭絡していく悪魔のような男――才能ある音楽家がステージで放つ色気、というものをまざまざと思い知らされる。パガニーニのコンチェルトの中毒性たるや!

全体的に「ファウスト」を意識した物語で、変奏されていく「糸を紡ぐグレートヒェン」が暗示的。グレートヒェン=シャーロット役のアンドレア・デック(右)が愛らしい。アンドレアといえば大ヒット映画『レ・ミゼラブル』であり、あのミュージカルに感動した向きは、この映画のスピード感とロックな演出も好きだとおもう。

「あなたを想っているわ、愛しい人よ」――

パガニーニが自作のアリアを伴奏するシーンが、少女マンガ的にもすばらしい。「ハンサムぶっていやな男!」と嫌っていたパガニーニに、その音楽を通して惹かれていくシークエンスは、まさに王道。

7月11日公開。http://paganini-movie.com/main.html

 

愛と狂気のヴァイオリニスト(初回限定盤)(DVD付)

愛と狂気のヴァイオリニスト(初回限定盤)(DVD付)