読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Salonette

スキの情熱で世界を変える!――高野麻衣 公式ホームページ

スキの情熱で世界を変える!―― 高野麻衣オフィシャルサイト

【Life】英国の歴史を纏う | JO MALONE LONDON「Rock The Ages」

エッセイ Life 英国

f:id:otome_classic:20150206204404j:plain

楽しみにしていたJO MALONEの新コレクションが店頭に並んだ。

テーマは「Rock The Ages」。英国の5つの時代――左からチューダー、ジョージアン、ヴィクトリアン、エドワーディアン、現代を表現した香りということで、英国史好きの私としてはときめきが止まらない。ボトルの色やキャップまで、時代の雰囲気を感じさせる素材や模様が彩っている。

◆TUDER ROSE & AMBER

f:id:otome_classic:20150206212108j:plain

1485年、ランカスター家のヘンリー7世がヨーク家のリチャード3世を倒して開いたチューダー王朝をイメージした香り。

百年戦争薔薇戦争で疲弊した諸侯を抑圧して絶対王政を推進、ヘンリー8世エリザベス1世といった大君主を生み出し、1603年の女王の死まで続いた。音楽やシェイクスピアの演劇など、芳醇な文化が花開いた時代を濃厚な薔薇の香りで表現している。

 ◆LILY OF THE VALLEY & IVY

f:id:otome_classic:20150206213833j:plain

1714年から1901年まで続いたハノーヴァー王朝は、ドイツのヴェルフ家の流れを汲む神聖ローマ帝国の家系。エリザベス女王の跡を継いでいたステュアート王朝に代わってイギリスの王家となり、ドイツのハノーファーとイギリスの君主を兼ねる同君連合体制をとった。

英国クラシック・スタイルの原型となった「ジョージアン様式」が生まれた時代。18世紀に発達したこのシンプルなデザインを、スズランとアイビーの香りで表現している。

◆POMEGRANATE NOIR

f:id:otome_classic:20150206213952j:plain

 ハノーヴァー朝のなかでもっとも有名な女王が統治した、ヴィクトリア王朝をイメージした香り。

ヴィクトリア女王の統治は1837年から1901年。産業革命自由貿易により大英帝国が絶頂期を迎えた時代だ。文化の爛熟とともに現れた陰りをも表現するのは、ザクロやウッドの香り。定番商品で、女優・小橋めぐみのおきにいりでもある。

◆GERANIUM & VERBENA 

f:id:otome_classic:20150206214023j:plain

ヴィクトリア女王アルバート公子の長男として生まれ、「バーディ」の愛称で親しまれたエドワード7世の時代を表現した香り。

在位は1901年から1910年までの10年足らずだったが、その治世は「エドワード朝」と呼ばれ愛されている。王はフランスやロシア、日本との関係を強化した「ピースメーカー」。おしゃれで競馬好き、レジャーの時代の象徴でもあったエドワーディアン・スタイルを、ゼラニウムやヴァーベナといったハーブで表現している。これは私のおきにいり!

◆BIRCH & BLACK PEPPER

f:id:otome_classic:20150122143823j:plain

現代はスモーキーな香り。男子がつけていそうなスパイシーでウッディな香調だが、店舗では女性人気が抜群だそう。

 

そして、JO MALONEの醍醐味はなんといっても重ねづけ。私はおきにいりのエドワーディアンの香りに、清楚なジョージアンや濃厚なチューダーを時間によって組み合わせたい、なんて考えている。

2月20日発売だが、あまりにたのしみだったので火曜にはめぐみさんを誘って思わずフライング(フライング記念撮影@ヒカリエ)し、

f:id:otome_classic:20150206204444j:plain

本日ようやく、丸の内ブリックスクエア路面店にてお目にかかることができた。

Home | ジョー マローン ロンドン

ブリックスクエア内の三菱一号館美術館では、明日から「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」がはじまる。薔薇の咲く中庭で、いっそう英国気分が盛り上がった。

f:id:otome_classic:20150206204535j:plain

f:id:otome_classic:20150206204803j:plain

内覧会の様子はまた後日。

ワシントン・ナショナル・ギャラリー展 |三菱一号館美術館

mimt.jp

©2007-2015 Salonette All rights reserved.