Salonette

スキの情熱で世界を変える!――高野麻衣 公式ホームページ

【出演】OTTAVA Domenica 第37回「ばらよ、愛しいばらよ」(6月14日放送)

f:id:otome_classic:20150612020341j:plain

本日のテーマは「ばらの咲く庭」。6月に咲く愛すべき花を主役に、雨にぬれた庭の情景や英国庭園のようすを表現しました。表題のラターのマニフィカトのほかにも、演奏曲リストのことばたちがあまりに美しかったので、一部を抜粋してみましょう。

ドビュッシー: 版画~雨の庭

サティ:  ばら十字団の最初の思想

ジェズアルド: 自然があなたに与えたばら

モンポウ: 庭の小道

フィンジ: 小道と踏み段を通って op.2~教会の庭で育つ者たちから聞こえる声

グレインジャー: カントリー・ガーデンズ(田舎の庭園)

ディーリアス: モード―高い庭園の鳥

チャイコフスキー: バレエ組曲「眠りの森の美女」~ばらのアダージョ(ピアノ編曲版)

旬の話題では、先週日曜にスタートしたバッハ・コレギウム・ジャパンの「ルター500プロジェクト」のご報告。まもなくはじまる調布音楽祭や、バッハを再発見したメンデルスゾーン交響曲第5番「宗教改革」もご紹介しました。

【Music】宗教改革とわれらのコラール | バッハ・コレギウム・ジャパン「ルター500プロジェクト」 - Salonette http://www.salonette.net/entry/2015/06/06/231045

つづいては、「きょうの大曲&きょうの朗読」コラボスペシャル。ハイドンの「十字架上の最後の7つの言葉」をたっぷりお聴きいただきます。

聖母マリアの象徴でもあるばらの花。

花々と祈りに彩られたすてきな4時間を、ごゆっくりお楽しみください。

 

【3時のモーツァルト

交響曲第41再発見ン氏9田番「ジュピター」~第4楽章

【日曜日の本】[林田直樹・選]

世界の美しい図書館

世界の美しい図書館

 

【麻衣のオススメ】

コーディアル ラズベリー&ローズ 500ml

「6月の庭と花々」とテーマにお届する本日のOTTAVA Domenica。

なんといっても主役は、ばらの花です。目で見て、匂いを楽しんで、この花を愛した音楽家たちの作品を耳で聴く。さらに味覚も楽しもう、ということでご紹介するのが、私も愛用しているこのコーディアルです。

「コーディアル」とは、旬の季節に採取したフレッシュなハーブや果物を生の状態でシロップに漬け込んだ濃縮液のこと。エルダーフラワーやジンジャーもおすすめですすが、こちらはラズベリーに香り高いバラエキスをブレンドした甘やかなシロップ。よく振って、冷えた水や炭酸水、シャンパンなどで割ってお召し上がり下さい。爽やかな味わいと香り、美しいバラ色をお楽しみいただけます。

何世紀にもわたるイギリスの伝統文化から生まれたハーブ飲料で、初夏の気分を優雅にリフレッシュしましょう!

コーディアル ラズベリー&ローズ 500ml

コーディアル ラズベリー&ローズ 500ml

 

 ▼「エルダーフラワー」もオススメ! 英国の初夏を象徴するような花です。

有機コーディアル エルダーフラワー 500ml

有機コーディアル エルダーフラワー 500ml

 

www.ottava.jp

©2007-2017 Salonette All rights reserved.