Salonette

スキの情熱で世界を変える!――高野麻衣 公式ホームページ

スキの情熱で世界を変える! —— 高野麻衣オフィシャルサイト

【出演】OTTAVA Domenica 第37回「夏至祭の夜」(6月21日放送)

f:id:otome_classic:20150620140640j:plain

本日は「夏至祭の夜」と題して、北欧の白夜の幻想的なお祭りや、妖精と魔物が飛びかう不思議な音楽を特集します。登場するのは、

アルヴェーン「夏至の徹夜祭」

グリーグ「5つの詩~第2番:私は夏の夕べにさまよい」

ムソルグスキー「はげ山の一夜」

ドビュッシー「6つの古代の墓碑銘~夏の風の神、パンに祈るために」

メンデルスゾーン「夏の夜の夢」他

とくにメンデルスゾーンは、NAXOSが誇る「音楽劇入り完全版」のさわりをお届けします。シェイクスピア俳優やBBCラジオドラマの名ディレクターも登場。こんなにも細やかに音楽が「付随」していたという事実に、あらためてびっくり!

たくさんの物語や音楽を生み出した「夏至」は、ある意味「光に感謝する」イベントでもあります。写真はポーランド夏至祭でのスカイ・ランタンのようす。思わず「『塔の上のラプンツェル』だ!」と叫んでしまった林田さんと私でした。

旬の話題では、日本の夏の風物詩・草津音楽祭やMETライブビューイング・アンコールについてもご紹介(ともに8月より開催)。METからは、ふたりのいちおし作品プレゼンも!

草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル

METライブビューイング メトロポリタン・オペラ最新情報 Met opera: 東劇「METライブビューイング アンコール2015」8/8(土)より上映!

夏の幕開けに思いをはせるすてきな4時間を、ごゆっくりお楽しみください。

 

【3時のモーツァルト

ピアノソナタ第13番 K.333~第2楽章

【日曜日の本】[林田直樹・選] 

世俗の価値を超えて―菜根譚 (鉄筆文庫)

世俗の価値を超えて―菜根譚 (鉄筆文庫)

 

[高野麻衣・選] &【麻衣のオススメ】

夏至」をテーマにお届けする今週のオススメは、山下和美の話題作『ランド』。『天才柳沢教授の生活』や『不思議な少年』で人間ドラマを描きつづけてきた山下和美が挑む新境地は、因襲にとらわれた村と異形のものたちが登場するSF。黄色い表紙に特色オレンジの、「その村では、人は必ず50歳で死を迎える。」という帯のコピーも目を惹きます。

舞台は、昔話のような日本の農村。獣の皮をかぶった役人達が取り仕切る「この世」と呼ばれる村で、四方を山と神々の像に囲まれて暮らす杏という少女が主人公です。「知命」をはじめ、「『あの世』と呼ばれる山の向こうへいってはならない」「夜に外出してはならない」といったしきたりを、村人は当然のものとして受け入れ、生まれては死んでいく。しかし、双子の姉を生け贄に捧げられた杏はいつも「どうして?」を感じつづける変わり者。彼女とさまざまな人々が出会い、やがて冒険がはじまっていく――というプロローグの第1巻です。音楽的でもあり、「自由の象徴」である鳥の飛翔も印象的なストーリー。昔話として読み進むうちに感じたさまざまな違和感が、ラストシーンにつながったときには鳥肌が立ちました。

夏至の夜、冒険の旅のはじまりに、ともに立ち会いましょう!

ランド 1 (モーニングKC) (モーニング KC)

ランド 1 (モーニングKC) (モーニング KC)

 

www.ottava.jp

©2007-2017 Salonette All rights reserved.