読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Salonette

スキの情熱で世界を変える!――高野麻衣 公式ホームページ

スキの情熱で世界を変える! —— 高野麻衣オフィシャルサイト

【掲載情報】エンタメステーション『昭和元禄落語心中』特集、大好評御礼!

 

f:id:otome_classic:20160122115112j:plain

この2月、ソニー・ミュージックエンタテインメント運営の情報サイト「エンタメステーション 」にて、立体特集「昭和元禄落語心中」を展開させていただきました。

テーマはもちろん、「マンガと音楽の関係」。

落語という文化、そして噺家たちの素顔と業を愛情たっぷりに描くマンガ、そしてアニメの「音表現」に注目し、作品の魅力をご紹介しました。

www.salonette.net

 

前回記事に続き、第5回以降の内容をあらためてご紹介いたします。

entertainmentstation.jp

entertainmentstation.jp

entertainmentstation.jp

entertainmentstation.jp

 

昭和元禄落語心中』原作の雲田はるこ先生は、拙著『マンガと音楽の甘い関係』にサティ「ジュ・トゥ・ヴ」をイメージした表紙画を描いてくださった、音楽愛あふれるひと。 

そのご縁で今回、新たな連載シリーズの第1弾に登場していただきました。

インタビューでは、前述のお仕事の打ち上げもかねてご一緒したラ・フォル・ジュルネ音楽祭の思い出――なんと、そこで感動したミシェル・コルボの「レクイエム」を聴きながら、第5巻のネームを書き進めたのだそう!――まで披露してくださって、こちらまで感動に震えました。

雲田先生および関係者の皆様に、あらためまして御礼申し上げます。

昭和元禄落語心中(9) (KCx)

昭和元禄落語心中(9) (KCx)

 
マンガと音楽の甘い関係

マンガと音楽の甘い関係

  

 

また、今回の特集で私のなかにある石田彰さん(八雲役)への愛が噴出した形なり、多くの方に激励のことば(?)をいただくことになりました。

ありがとうございます。

記念として大好きなおふたりにインタビューした思い出のサイトを添えておきます。

webnewtype.com

公式サイト(というかレコード会社)も消滅してしまった古い記事で恐縮ですが、今後も“新しい扉を開いて”いくことをライフワークとして、つづけていきたいと思います。

エンタメステーションでは3月以降も、

●「魔女の秘密展」声優・上坂すみれさんインタビュー

●「ボブ・ディラン 聞いて歌って描きまくる!」マンガ家・浦沢直樹さんLIVEレポ

などが待機中。

マンガ、アニメと音楽の熱い関係をさぐる連載シリーズに、ご期待ください!

entertainmentstation.jp

©2007-2017 Salonette All rights reserved.